トヨタ・ウイッシュが我が家の愛車

MENU

わが家の愛車ウィッシュ

現在中学2年生の息子が誕生した年に購入したわが家の愛車についてお話します。

 

それまでは私が独身時代から乗っていた日産マーチがわが家のファミリーカーでした。

 

現在高校1年生の娘は、マーチに取り付けたチャイルドシートを使っていました。

 

しかし、息子が生まれ四人家族になって、チャイルドシートとジュニアシートを取り付けるとなると、やはりマーチでは手狭でした。

 

家族だけでなく、おじいちゃん、おばあちゃんも乗せてドライブする機会もこれから増えるだろうと考えると、6人乗りの車がいいだろうという思いが強くなったのです。

 

丁度その頃、宇多田ヒカルさんが歌うトヨタの新しい車のコマーシャルが流れていて、それがウィッシュでした。

 

 

価格、デザイン共に私達家族が望む通りの車がまさしくそれだったのです。当時、イメージカラーはグレーだったようですが、わが家は紺色を選びました。

 

汚れやキズが目立ちやすいカラーですが、新品当初は本当に美しい紺色で、乗り心地も良く、ドライブも最高に気持ちよいものでした。

 

あれから13年、時と共に、キズがついたり、ぶつけてしまったりと、あの頃の面影はなくなってしまいましたが、事故することもなく、家族を守り続けてくれました。

 

子供の成長と共に歩んで来たウィッシュはわが家の大切な愛車です。

 

 

 

車買取口コミは信じないTOPへ戻る